トップページ > お知らせ > 第2回規制訓練レポート

お知らせ

第2回規制訓練レポート
2016.07.29

IMG_4528.JPG

今年も埼玉県警備業協会の施設をお借りし訓練会を実施。
体制をグループ全体で再構築し、初めての全体訓練会となった。

今年のテーマは『安全』。
不安全行動・不安全状態の確認と共に知識・技能両面の講習を通し、現場力向上を図った。

開会式

海野社長挨拶
P1120177.JPG
グループとして現場力向上の為、規制に力を入れていく。
規制はチームプレイ。
全てのポジションの役目を全員が理解して業務を行えるレベルが必要。
この機会に吸収し理解していってもらいたい。

ゲストのライフサポート小林氏
P1120181.JPG P1120191.JPG
事故発生時の誘導過失についてアドバイスを頂きました。
過去の裁判事例での過失割合の話や事故発生時は 正確な状況を伝えて欲しいと要望がありました。

講義

1時限目
規制業務の全体的な流れについて
事前準備・当日の流れ

2時限目
規制資器材設置時の注意点について
テーパー部・平行部・島規制・作業車両の出入・規制撤去

3時限目
トラック使用時の注意点について
運転時の注意点・助手席の役割・資材積込時の注意点

IMG_4256.JPG
質疑応答を交え具体的な講義を行った。

昼食後は埼玉県警備業協会のグラウンドに移動し実技訓練。

準備体操
IMG_4295.JPG
負傷防止の為、入念に行う。

大旗動作訓練
IMG_4332.JPG
幅寄せの合図: 旗が絡まないように注意し、大きくメリハリのある動作をチェック。

IMG_4334.JPG
徐行の合図:腕だけではなく 体全体を使うのがポイント。

パワーリフト説明
IMG_4359.JPG
パワーリフト使用時は挟まれ事故が多い。 リフトのタイプ別の特性と注意箇所をチェック。

ウルトラ規制隊の模範実技
IMG_4383.JPG
経験の多い規制隊員チーム。
迅速で安全な落ち着いたパフォーマンスを見せた。

資機材の設置・撤去訓練
IMG_4478.JPG IMG_4406.JPG
ウルトラ規制隊員が不安全行動・状態をチェック。 角度・置き方ひとつで現場イメージが変わる。

IMG_4422.JPG IMG_4423.JPG
常に接近する車両に警戒しながら設置を行う。体は勿論、手にした資機材が車道側へ出ないように注意。

         IMG_4488.JPG
 テーパー部の仕上がりは安全かつスムーズな通行に影響する。設置後もドライバー目線でのチェックが必要。

車両操縦訓練
IMG_4492.JPG IMG_4493.JPG
車両により仕様が違う。当然ながら操作方法の確認は重要。 後進時は誘導員をつけ、助手席も後方警戒を行う。

閉会式
IMG_4522.JPG
原隊長より規制業務に対する心構えと今後の活躍を期待する激励があった。

今年も無事に訓練会が終わり参加者全員にとって実りある内容となった。

この訓練会の経験を踏まえ、規制業務は危険が潜む困難な業務であるという認識のもと、
プロとして安全な業務を行い、お客様に喜ばれるよう尽力して参ります。

常に安全を考える規制隊! 今後も宜しくお願い致します!

バックナンバー